読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

春模様

ADHD

行ってきた

今日精神科の初診に行ってきた。

隣の市の病院なんだけどロビーから人がいなくて、殺風景だった。

私が住んでいる市の病院にはそこそこ人がいるのにこんなに違うものなのかと驚いた。

受け付けを済ませて外来に歩いていったけど本当にどこも患者がいなくて今日は祝日か?と思った。

精神科にも私以外の患者がいなかった。
問診票を書いていたら途中で看護師さんに「これはまたあとで書けるから」と言われ、診察室に行くように言われた。
ほぼ待ち時間もなく診察が始まったんだけど、普通問診票書き終わるまで待つよね?
少なくとも今まででこういったことは経験してないのでちょっとビックリした。


お医者さんは一見普通の60代くらいのおじさんなんだけど紫の靴下にピンクのコンバースを履いててちょっと風変わりな感じ。
喋ってることは普通。

この病院にかかるまでの簡単な経緯などを少し話して終了。

次回は二週間後に朝一からの診察なんだけど、心理士と対面で心理テストとか色々やるっぽくて緊張する。

かなり時間割いてくれるっぽくて、その時間の中で今までの自分の人生を語ったほうがいいんだと思う。
けどかなり勇気がいる。

メモを用意しておかないと。


終わりの時、一人の常連っぽいおじさんがきて世間話を看護師さんにしにきた。
私以外に来たのはその人だけ。

患者数はどのくらいなんだろう。
前の病院は人が多すぎて3時間待ちとかあったから、それよりはマシだけどこんなにガラガラだとそれはそれで気になるよ。




ブログランキング・にほんブログ村へ